地ビール(クラフトビール)の森
「地ビールの森」は、小規模でビールを製造、販売を行なっている 日本の地ビール醸造所(クラフトビール)の紹介をしている情報サイトです。

やみぞ森林ビール

やみぞ森林ビールの情報

やみぞ森林ビールは、年間を通じて水温・水質ともに安定した大子の湧水を使用して醸造されている地ビールです。

醸造所の名称大子ブルワリー
住所〒319-3535
茨城県久慈郡大子町大字上金沢1653
電話番号02957-2-8888
Webサイトhttp://www.ibaraki-jizake.com/daigo/
ソーシャルメディア

※登録のあるソーシャルメディアのみ表示しています。

地図
やみぞ森林ビールの口コミ評価
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (5 投票, 平均値/最大値: 4.40 / 5)
Loading...
(5段階の口コミ評価です。星を選択することで評価できます。皆様の口コミ評価をお待ちしています!)

やみぞ森林ビールのビールについて

ピルスナー温でじっくりと発酵させた下面発酵ビール。
大麦麦芽とホップと湧水だけで作られた、コクのあるうま味が特徴です。ホップの苦みはマイルドで柔らかな味わい。もっともポピュラーなビールです。
ヴァイツェン小麦麦芽をふんだんに使用した上面発酵ビール。
黄金色に輝くビールの底から盛んに立ち上がる炭酸は後発酵で生成したものです。小麦麦芽ならではのフルーティーな香りと爽快な味わいが特徴です。
ヘレス 鮮やかな明るい黄金色の下面発酵ビール。
飲むほどにホップの風味がする芳香にとんだまろやかな味わいが特徴です。飲み頃の見極めが旨さの重要な決め手。そのまぎわまでマイスターが見守っています。
商品イメージやみぞ森林ビール
※大子ブルワリーのサイトより転用

やみぞ森林ビールを購入する

直販ショップ
光圀の美酒 茨城の地酒のサイトで購入できます。
楽天市場

やみぞ森林ビールへのコメント

  1. 藤井 哲 より:

    やみぞ森地ビール様

    前略
    秋冷の候、いかがお過ごしでしょうか?
    私は、自慢したくはないですが、
    食物と飲物にはちょっとうるさい人間ではないかと思っております。
    事にビール、今まで色々と飲んでまいりました。
    市販で手に入るヱビスに始まり、サントリーの昔発売した限定生産熟成ビール
    麦芽100パーセント初期時代のキリンブラウマイスター。
    輸入物ではベルギーの(名前忘れた)
    地ビールではよなよなエール、プレストンエール、軽井沢&限定古酒
    香ばしいく濃くもさわやかで余韻のある風味は思い出に残っておりますが、
    中でも強く印象に焼き付けたのが、発売当初のサッポロ「エーデルピルス」
    (現在でも酒場で取扱う店は存在しますが、
    改良されて万人ウケで変哲のない薄味ビールになってしまいました)。

    旨みは濃口ではあるが全然くどさ
    しつこさは無く、後味サラリ系だが、何かが大きくほかのビールには無い全体をまとめる強い個性と主張がある。
    それは生のホップの青臭さというか、鮮度の良いすかすがしくも感ずる渋さ?(うまく表現できない)香りも鮮烈で
    グラスに注いだときの色も他とは全く違う「緑茶」のような緑。
    もうこんなビールには出会わないであろうと嘆いていた時であった。

    それは茨城県にある袋田の滝を観光し、近くの売店で地ビールを飲んだ時の話である。
    グラスに注いで来たそのビールの色はまさしく緑色。
    香ばしくすがすがしくただようその香り。
    一口飲んで思わず「これだー」しかも飲んでゆくほどに、その青臭さ?も残る鮮烈な旨みは、
    今まで体験していた昔の「エーデルピルス」をはるかに超えている。
    残念なことはあまりの旨さに吞みすぎをしてしまい、銘柄、製造元がわからないで
    帰ってきてしまったという悔しい思い。
    それも今から10年前の記憶である。

    近頃、ネットで検索しておそらくここの「ピルスナー」
    ではないかと判断、探しております。
    そこで質問。
    お宅では袋田の滝の滝に一番近い、森の中の一軒屋の鄙びた売店でジョッキでお出ししておりませんか?
    今は、営業をしているかもわからない売店です。
    そう、その頃袋田の滝の第二展望台トンネル工事をやっていた頃の話でして。

    又、もしそうであったなら東京では何処で購入可能かを是非知りたいです。
    いいものはもっと営業と販促力で広めてほしいし、
    変わらないで造り続き通してほしい、そんな願いを込めて…。

    長ったらしい文にお付き合い下さいまして有難うございます。

                     しがない一消費者      藤井 哲

  2. yuji より:

    ◆藤井さん

    地ビールに対する熱い思い、ありがとうございます。
    通常のビールは喉越しこそいいですが、どれを飲んでもそれほど代わり映えのしない「個性」のないものばかりになっているのは確かだと思います。

    そんな中で、地ビールは各地域、醸造所の特長をしっかりとだして「オリジナリティ」溢れるものが多く、飲むだけではなく情報を集めるだけでも楽しくなってくる飲み物だと思っています。その気持が高じてこのサイトを立ち上げることになりました。

    さて、ご質問にある「やみぞ森林ビールの販売」に関してですが、申し訳ありません私(管理人)は、あくまでも地ビールの醸造所の情報を集めているイチ地ビールファンでしかなく、醸造所の運営者ではありません。

    そのため、やみぞ森林ビールは当サイトで紹介しているネット通販以外にどこで販売しているのかはわからないのが現状です。

    <参考>
    東京・銀座に茨城県のアンテナショップ「黄門マルシェ」というところがあり、茨城県の特産品を多く扱っているようですが、同じ茨城県の常陸野ネストビールは確認できましたが、残念ながらやみぞ森林ビールはネット上では確認できませんでした。

    置いていない可能性も多分にありますが、お近くに行くようなことがあれば一度覗いてみてはいかがでしょうか?

    黄門マルシェ:http://www.ibarakishop.com/

    明快な回答にならず申し訳ありませんが、今後とも地ビールをお楽しみいただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>