地ビール(クラフトビール)の森
「地ビールの森」は、小規模でビールを製造、販売を行なっている 日本の地ビール醸造所(クラフトビール)の紹介をしている情報サイトです。

黄桜麦酒(ナイル物語)

黄桜麦酒(ナイル物語)の情報

黄桜麦酒の造るナイル物語は、名水100選にも選ばれた「伏水」を使用する事で香りがよく、さっぱりしているのにコクがある仕上がりになっています。

また、早稲田大学のエジプト考古学と京都大学の植物遺伝学から生まれた地ビールもあります。

醸造所の名称黄桜酒造
住所〒612-8046
京都府京都市伏見区塩屋町223番地
電話番号075-611-4101
Webサイトhttp://kizakura.co.jp/ja/
ソーシャルメディア Facebook

※登録のあるソーシャルメディアのみ表示しています。

地図
黄桜麦酒(ナイル物語)の口コミ評価
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading...
(5段階の口コミ評価です。星を選択することで評価できます。皆様の口コミ評価をお待ちしています!)

黄桜麦酒(ナイル物語)のビールについて

WHITE NILE(ホワイト・ナイル)紀元前8000年ごろ以降、古代エジプトで栽培されるようになった「エンマー小麦」を現代によみがえらせ、麦芽とともに京都の名水・伏水で仕込んだ現代ビール”WHITE NILE”。悠久の時の流れを”肴”に、たおやかな風味をじっくりとお楽しみください。
BLUE NILE(ブルー・ナイル)紀元前1000年ごろから古代エジプトで栽培されるようになった「デュラム小麦」(エンマー小麦の近縁種)と麦芽を主原料に使用し、東アジア原産で特に日本で広く栽培されている「ゆず」と、地中海東部原産で世界各地で香辛料として使われている「コリアンダー」を副原料として醸された発泡酒”BLUE NILE”。古代エジプト、地中海、そして日本という三つの文明がつくりだす華やかでさわやかな香りと味をお楽しみください。
RUBY NILE(ルビー・ナイル)赤胴色のハイアルコールビール、ルビーナイル。 1920年代まで栽培され、その後忘れられた謎の小麦 「ピラミダーレ」をよみがえらせて、麦芽(カラメル 麦芽を含む)とともに醸造したビールです。まろやか な味と濃厚なフレーバーを楽しんでください。
商品イメージ黄桜麦酒(ナイル物語)
※黄桜酒造のサイトより転用

黄桜麦酒(ナイル物語)を購入する

直販ショップ
黄桜オンラインショップで購入できます。
楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>