地ビール(クラフトビール)の森
「地ビールの森」は、小規模でビールを製造、販売を行なっている 日本の地ビール醸造所(クラフトビール)の紹介をしている情報サイトです。

そもそも地ビールとは?

1994年の酒税法改正(=規制緩和)によって、ビールの年間生産量がそれまでの2000klから60klに引き下げれたことによって、全国各地に誕生した、小規模&地域密着型のビール会社によって生産されるビールのこと。

地ビールという言い方の他に「クラフトビール」「マイクロブリューワリー」という言い方も存在する。日本の小規模醸造所でも地ビールではなく「クラフトビール」「マイクロブリューワリー」を好んで使っているところもある。

地ビールは地域密着が当然のように思われていますが、一部の醸造所では主原料となる大麦はともかくとして、酵母やホップは輸入という、ハイブリッド型も結構な数があるのも事実です。まあ、だからといって各醸造所とも創意工夫をして、「その地方らしい」味わいをだせるようにしています。

ソーシャルメディア

※登録のあるソーシャルメディアのみ表示しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>