地ビール(クラフトビール)の森
「地ビールの森」は、小規模でビールを製造、販売を行なっている 日本の地ビール醸造所(クラフトビール)の紹介をしている情報サイトです。

ベアードビール

ベアードビールの情報

ベアードビールはフレーバーを経験することに重きを置いている。全てのベアードビールの基本的な公式は、どれも同じだ。それは、Balance(バランス)+ Complexity(複雑さ)=Character(個性)。

ベアードビールのブルワー達はフレーバーと個性に満ち溢れたビール造りに情熱を捧げている。ベアードビールは小さな規模で、丁寧に、情熱を込め、伝統を重んじ造られているのである。

醸造所の名称ベアードブルーイング
住所〒410-0843
静岡県沼津市蓼原町9-3
電話番号055-952-6673
Webサイトhttp://bairdbeer.com/ja/
ソーシャルメディア

※登録のあるソーシャルメディアのみ表示しています。

地図
ベアードビールの口コミ評価
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (13 投票, 平均値/最大値: 3.54 / 5)
Loading...
(5段階の口コミ評価です。星を選択することで評価できます。皆様の口コミ評価をお待ちしています!)

ベアードビールのビールについて

ウィートキングエールこの少し濁った黄金色のウィートエールは、フレッシュで焼きたてのパンのように健康的である。喉の渇きを癒すのに、最適のビールだ。アロマは繊細でフローラル。
ライジングサン ペールエールこのホッピィでいきいきとした爽快なペールエールは、非常に複雑ながらも、日本の美学の本質「究極のバランス」をしっかりと捉えている。いつでも、どんな時でも、毎日でも飲める、時間と場所を選ばない最高のビールだ。
沼津ラガークリーンでソフトな沼津の水と、ドイツ産のモルト、そして世界のホップを組み合わせ、心地よい丸みと凛としたキレのあるラガーが誕生した。他のベアードビール同様、無ろ過で自然発泡である。
レッドローズ アンバーエールレッドローズは上面発酵(エール酵母)ビールだが、低い(ラガーのような)温度で発酵させたオリジナルスタイルのアンバーエール。フルーティでモルティなフレーバーを持つ力強くてリッチなこのビールは、その反面すっきりと爽快でドライでもある。ローズのように幾重にもフレーバーが重なり合い、豊かな香りが漂い、少し刺激的である。
帝国IPAこのエールは大胆なホップの個性が溢れているものの、しっかりとしたモルトのフレーバーがベースにあるため、非常にバランスが取れている。イギリスの伝統に基づいたリッチでかつさわやかなIPAである。
アングリーボーイ ブラウンエールクールな戦士の顔の下に、激しさと決意と怒りの真っ赤な炎が燃えている。それがこの予測できないブラウンエールの姿だ。つかの間のモルトの甘さとアルコールの熱さが、フレーバーの複雑さ、際立った苦味や、アングリーなエッジを隠している。
黒船ポーター黒船といえば、日本ではアメリカの砲艦が日本に開国を迫ったことを表現する時に使う言葉だ。黒船ポーターは滑らかで力強く、口の中にチョコレートやコーヒーのビタースウィートな味わいの余韻を残す。
島国スタウトこれはアイリッシュビアスタイルの真髄:ドライスタウトのベアード版である。真黒な色、リッチでロースティなドライ感は、比較的低い比重やアルコール度数の軽さを感じさせない。日本とアイルランド、「島国」であるという共通点の他に、「地元で造られた誇り高きドライスタウト」という面でも、共通点が増えたかも。
商品イメージベアードビール
※ベアードビールのサイトより転用

ベアードビールを購入する

直販ショップ
ベアードビールのE-Shopで購入できます。
楽天市場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>